2008年09月22日

宅地建物取引主任者(宅建)とは

土地や建物など不動産の売買・賃貸・仲介を業として行う事を宅建業といいます。
宅建事務所に5人に1人の割合で有資格者を置くように法律で定められています。

ちなみに平成18年度宅地建物取引主任者(宅建)試験の受験生は約19万人。
非常に多いです。

学歴・年齢・経験に関係なく誰でも受験することが可能。

試験日程 10月の第3日曜日
合格発表 11月下旬頃
学習期間目安 3ヶ月〜9ヶ月程度

posted by takesita at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。